Springin’(スプリンギン)の教育現場での実践事例

8
固定された記事
【実践事例】小学校向けSpringin’(スプリンギン)の実践まとめ

【実践事例】小学校向けSpringin’(スプリンギン)の実践まとめ

小学校のプログラミング教育でスプリンギンはどう活用されているのでしょうか。様々な教科・学年での実践を紹介します。 ▼4年生・図工「プログラミングで動く絵を描いてみよう」 しくみデザインのスタッフが授業のサポートを行い、手順を確認しながら動く絵を完成させました。 ▼4年生・図工「絵から聞こえる音」 音をビジュアルで表すにはどうしたらいいのか考えながら、色や形・動きを工夫し、自分なりの表現を考えました。 ▼2年生・国語「ことばでみちあんない」 自分の道案内が正しく伝わ

10
【実践事例】千年小学校(うきは市)でスプリンギンを使ったプログラミング教育の授業が公開されました〈2年生国語〉

【実践事例】千年小学校(うきは市)でスプリンギンを使ったプログラミング教育の授業が公開されました〈2年生国語〉

うきは市の千年小学校でSpringin’(スプリンギン)を用いた公開授業が行われました。2年生国語科「ことばでみちあんない(光村図書)」の学習です。 内容は「何に気を付けて道案内すれば、相手に正しく伝わるか」を考えるという学習。今回スプリンギンは、自分の話が相手に伝わったかを確かめるためのツールとして使われました。必要な属性は【移動】1つだけ。シンプルな操作のため低学年の子どもたちも迷わずに操作でき、スムーズに学習に取り組むことができていました。 詳しくは下のサイトからご

15