Springin’(スプリンギン)の教育現場での実践事例

8
固定された記事
【実践事例】小学校向けSpringin’(スプリンギン)の実践まとめ

【実践事例】小学校向けSpringin’(スプリンギン)の実践まとめ

小学校のプログラミング教育でスプリンギンはどう活用されているのでしょうか。様々な教科・学年での実践を紹介します。 ▼4年生・図工「プログラミングで動く絵を描いてみよう」 しくみデザインのスタッフが授業のサポートを行い、手順を確認しながら動く絵を完成させました。 ▼4年生・図工「絵から聞こえる音」 音をビジュアルで表すにはどうしたらいいのか考えながら、色や形・動きを工夫し、自分なりの表現を考えました。 ▼2年生・国語「ことばでみちあんない」 自分の道案内が正しく伝わ

スキ
10
【2年生・生活】町の魅力を調べて、スプリンギンでクイズゲームをつくる小学校プログラミング教育の授業(2020/11/16~12/14)

【2年生・生活】町の魅力を調べて、スプリンギンでクイズゲームをつくる小学校プログラミング教育の授業(2020/11/16~12/14)

福岡県苅田町の白川小学校でSpringin’(スプリンギン)を用いた公開授業が行われました。2年生・生活科「町のすてき発見」の学習です。 この学習は、校区を探検して見つけたものを撮影したり、そこに携わる人にインタビューしたりしながら、町の『すてき』を探してまとめ、伝えるというものです。 今回スプリンギンは「町の素敵をまとめて発表するためのツール」として使われました。 詳しくは下のサイトからご覧ください。

スキ
3