見出し画像

【申込受付中】未就学児・小学生の保護者向けセミナー「世界一やさしいプログラミング教育」を6月12日に開催します!

いつもスプリンギンをご利用いただきありがとうございます!

6月12日(土)11:00〜12:00に「世界一やさしいプログラミング教育」をテーマにセミナーを開催します!このセミナーでは、スプリンギンの開発者である代表のシュンスケが、未就学児と小学生の保護者を対象に「プログラミングって何?」「子どもたちにとってプログラミングがなんで必要なの?」をテーマに、分かりやすく説明します。合わせてスプリンギンをつかったワークショップも実施予定です。

このセミナーは「KIKKAKE(きっかけ)~ガールズプログラミングフェス~」内で行われます。

画像2

「KIKKAKE(きっかけ)~ガールズプログラミングフェス~」とは、GMOメディア株式会社が運営するプログラミング教育ポータルサイト「コエテコ byGMO」と、民間スクール・家庭・学校・企業まで幅広い層に向け教育支援サービスを提供する「株式会社アフレル」が、2021年6月1日(火)~2021年6月30日(水)に開催する、女の子を対象とした体験型プログラミングイベントです。

KIKKAKE(キッカケ)によると、小学生へのヒアリング調査で「女の子は男の子と比較してプログラミングを学ぶ機会が少ない」という課題があるとのこと。女の子がプログラミングを始めるキッカケを提供するため、様々な女子向けコンテンツを保護者向け、子ども向けに展開していらっしゃいます。

実は、スプリンギンユーザーの男女比はほぼ1:1。性別問わず楽しんでいただいているというのもスプリンギンの特徴の1つなんです。

Springin’ 男女比グラフ

さらに、スプリンギンを学べるプログラミング教室の中には、女子専用の教室を運営されているところもあります。

これらのことからも、より多くの女の子にプログラミングの楽しさを知ってもらうキッカケになれば!と、このKIKKAKE(きっかけ)~ガールズプログラミングフェス~の推進委員会として参加させていただいております。

今回のセミナーでは、保護者の皆様にこれからの社会で誰もが必要とされるプログラミング的思考の重要性や、プログラミングを学ぶことで子どもたちの将来の可能性をどう拡げられるかを知って頂き、一人でも多くの子ども達のプログラミングを始めるキッカケになればと考えています。

本セミナーへの参加は無料です。

そして、参加いただいた方の中から抽選で、スプリンギン入門書「はじめてのスプリンギン」をプレゼント!

「プログラミング教育って流行ってるけど、本当に子どもたちに必要なの?」
「プログラミングを学んだら将来どんなふうに役に立つの?」
そんな疑問を抱いている保護者のみなさまや、スプリンギンのことをもっと知りたいという保護者のみなさま、この機会にぜひご参加ください!

《 開催概要と申し込み方法 》

イベント名:KIKKAKE(きっかけ)~ガールズプログラミングフェス~
セミナー名:プログラミングアプリ『スプリンギン』開発者から学ぶ世界一やさしいプログラミング教育セミナー
日時:6月12日(土)11:00〜12:00
登壇者:株式会社しくみデザイン 代表取締役社長 中村俊介
内容:①プログラミングってなに?
   ②これからの社会とプログラミング
   ③クリエイターを育てたい想いから生まれたプログラミングアプリ「Springin’」
   ④Springin’ワークショップ
開催方法:オンライン(ウェビナー形式)
申込方法:下記リンク先からお申し込みください


うれしいです!
13
誰でもクリエイターになれるビジュアルプログラミングアプリ『Springin’(スプリンギン)』のnoteです。みなさんが作ってくださった作品の紹介やテクニック、ニュースなどをお知らせします。#springin をつけた投稿もお待ちしています。