見出し画像

保護者の96%が“子供に創造力がついた”と回答!日常生活でも効果を実感。

プログラミングアプリSpringin'による作品づくりの学習効果に関する意識調査結果

プログラミングにより創作することは、子供にとって様々な効果があると言われています。その中でもSpringin'(スプリンギン)は、プログラミングだけではなく絵や音も創作しやすいツールとなっており、さらには自分の作品を他のユーザーに届けるためにマーケットに出品する機能も備えています。

そこで、しくみデザインでは、スプリンギン・クリエイターの保護者に対して、スプリンギンを始めてから子供にどのような効果があったのか調査を行いました。一般的にプログラミングで身につくと言われている「論理的思考力」を始め、「創造力」「試行錯誤力」「物語力」「表現力」「マーケティング力」の6つの力に関して、オンラインによるアンケート形式で調査を実施しました。(2021年6月実施、有効回答数155件)

トピックス

【1】96%が“創造力が身についた”と回答。6つの力全てにおいて、高い効果が実証されました。
【2】“アイデアがひらめき”(59%)、“相手のことを考えながら工夫”して(46%)、“楽しそうに試行錯誤する”(50%)ようになるなど、様々な効果を実感されています。
【3】“プログラミングに興味”を持ち(67%)、“本をよく読む”ようになり(36%)、“学校の教科への興味も増す”など、日常生活にも良い変化が現れています。
【4】“安心して使わせられる良いアプリ”、“無くてはならない大切な居場所”、“コンテストが長続きの秘訣”、など、様々な喜びや期待の声を頂きました。

身についたと感じている力

96%が“創造力が身についた”と回答。6つの力全てにおいて、高い効果が実証されました。

画像1

6つの力についての変化を聞いたところ、回答した全ての保護者が何らかの前向きな変化を感じていることがわかりました。それぞれの「力」別にみると、9割以上の保護者が、「創造力」「試行錯誤力」「論理的思考力」「マーケティング力」「表現力」の5つの力が身についたと感じています。最下位となった「物語力」でも8割以上の保護者が身についたと感じており、総じて高い効果があると言えます。

様々な効果を実感

“アイデアがひらめき”(59%)、“相手のことを考えながら工夫”して(46%)、“楽しそうに試行錯誤する”(50%)ようになるなど、様々な効果が実感されています。

具体的に感じた変化のそれぞれ上位3つは以下の通りでした。

画像2

失敗を恐れて挑戦しない子供が増えていると言われる中で、まずは作ってみるようになった(56%)、アイデアをひらめき、それを形にするようになった(59%)、作品を思い描いたとおりに動かせるようになった(51%)、楽しそうに試行錯誤するようになった(50%)、など積極的に挑戦して試行錯誤を繰り返すことができるようになったとの結果が得られました。スプリンギンが『学習するためのアプリ』ではなくて『創作するためのアプリ』であることが、これらの良い結果に結びついているのだと考えられます。

また、他のクリエイターの作品から積極的に学ぼうとしたり、自分だけではなく作品に触れる相手の立場に立って創作できるようになるなど、社会に出たときに必要となる力が身についていることも特徴的です。

日常生活への効果も

プログラミングに興味”を持ち(67%)、“本をよく読む”ようになり(36%)、“学校の教科への興味も増す”など日常生活にも良い変化が現れています。

スプリンギンを始めたことで、日常生活にも変化があったのか、についても調査しました。回答が多かったものから、特徴的なものをいくつか取り上げます。

画像3

7割近くがプログラミングそのものに興味を持つようになるなど、日常生活でも様々な変化が見られたようです。チャレンジ精神の向上や、学校の教科への興味が増していることは非常に喜ばしい効果です。

また、36%の保護者から本をよく読むようになったという回答が得られ、アウトプットである創作活動が、読書や勉強というインプットを誘発していると考えられます。

その他、明るくなった笑顔が増えた自分の考えを説明できるようになった、など、内面への好影響もみられました。

自由記述に見る保護者の期待

安心して使わせられる良いアプリ、無くてはならない大切な居場所、コンテストが長続きの秘訣、など、様々な喜びや期待の声を頂きました。

アンケートの自由記述欄には、たくさんのメッセージを頂きました。長文で熱い想いを書いてくださった方も多く、開発者冥利に尽きる結果となりました。

画像4

開発者としてスプリンギンに込めた想いが、子供クリエイターのみならず、その保護者にも伝わっていることを実感できる自由記述回答でした。毎日のように創作活動をしてくれている人、他のクリエイターの作品を楽しんでくれている人、そして、いつもコンテストに素敵な作品を応募してくれる人。スプリンギンは単なるアプリからプラットフォームになりつつあると言うことがわかる、とても嬉しいメッセージをたくさん頂きました。

ご要望の多かったAndroid版の開発も着々と進んでいます
子供だけではなく、親子で創作活動をしているクリエイターも増えてきました。

しくみデザインは、世界中すべての人をクリエイターにするという大きな目標を掲げ、スプリンギンをもっと楽しく創作できる環境にアップデートしていきます。また、スプリンギンを使ってさまざまな教育ができる教育機関向けサービス「Springin' Classroom(スプリンギン クラスルーム)」をご利用頂くことで、プログラミング未経験者でも子供達を指導できるようになります。

これからも、子供たち、そして大人たちが笑顔で創造的になれるような活動を続けて参ります。

詳細レポートのダウンロードも可能

アンケート結果のデータや詳細のレポートをご覧になりたい方は、こちらからダウンロードできます。

Springin'保護者アンケート調査報告書(PDF)


▼「Springin'(スプリンギン)」ダウンロードはこちら

・広告は一切ありません
・4歳のお子さんからご利用できます
・子供から大人まで、全年齢が楽しめます


▼はじめての方はこちら




次の更新、がんばります(^v^)
誰でもクリエイターになれるビジュアルプログラミングアプリ『Springin’(スプリンギン)』のnoteです。みなさんが作ってくださった作品の紹介やテクニック、ニュースなどをお知らせします。#springin をつけた投稿もお待ちしています。