見出し画像

Springin’で作ったワークをシェアする方法

自分で言うのもなんだけど…めっちゃおもしろい作品ができちゃった…!
そんなときは、「My Springin' Box」を活用してたくさんの人に作品を自慢しちゃいましょう!!

「My Springin’ Box」とは、Springin’の機能の一つで、Springin’でつくった作品を10ワークまでアップロードすることができるサーバーサービス。その「My Springin’ Box」へアップロードした作品は、他の人へシェアすることが可能なんです。

今回は、作品を「My Springin’ Box」へアップロードする方法と、アップロードした作品をシェアする方法を解説したいと思います!

My Springin’ Boxにアップロードする方法

まずはアプリ上で「My Springin’ Box」を確認してみます。

画像1

1. 「My Springin’ Box」はホーム画面のボックスボタンから確認することができます。
2. アップロードされたワークがないときの「My Springin’ Box」はこのような表示になっています。

では、「My Springin’ Box」にアップロードしてみましょう。

画像2

3. ホーム画面から、シェアしたいワークを選択します
4. ワーク詳細画面が開きます。タイトルとコメント※を記入します。
※記入しなくてもアップロードできます。
5. 右下のアップロードボタンをタップします。

「My Springin’ Box」のユーザー登録画面が開きます。

画像3

6. ユーザー名※を登録します。
※ワークの制作者として公開されます。登録後の変更 はできないのでご注意ください。

登録が完了するとワーク詳細画面に戻ります。

画像4

7. 再度、アップロードボタンをタップします。
8. 表示されたダイアログからアップロード先「My Springin’ Box」選択します。
9. アップロードが完了するとダイアログがでてきます。

次に、「My Springin’ Box」にアップロードした作品を他の人へシェアする方法です。

画像5

10.「My Springin’ Box」からシェアしたいワークを選択します。
11. ワーク詳細画面が開きます。右下のシェアボタンをタップします。
12. 表示されるダイアログからシェアの方法を選択します。

QRコードを表示

画像6

Springin’を持っている相手に直接シェアするときはQRコードが便利です。
ホーム画面からQRコードリーダーを開いてもらい、表示したQRコードを読み取ってもらうだけでシェアすることができます。

画像7

↑QRコードリーダーはiPad版では(左図)、iPhone版では(右図)から起動できます。

画像8

QRコードでシェアしているところのイメージ ↑

Safariで開く

画像9

アップロードしたワークのURLを獲得することができ、そのURLをSafariで表示します。このページをSNSなどでシェアしたりメールで送ることができます。

画像10

これでシェアの方法についての解説は終わりです。

シェアしたい相手がSpringin’を持っていなくても、iPhone、iPadがあれば、Springin’のダウンロードは無料でできます。つまり、シェアした作品ですぐに遊んでもらえます。

ぜひ、家族や友達に作品をシェアして、楽んでもらってください!

ありがとうございます(*^_^*)
2
誰でもクリエイターになれるビジュアルプログラミングアプリ『Springin’(スプリンギン)』のnoteです。みなさんが作ってくださった作品の紹介やテクニック、ニュースなどをお知らせします。#springin をつけた投稿もお待ちしています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。